TOYOTA SHARE ご利用前に
保険・補償・トラブル対応についてご確認ください。

もし、あなたが事故に遭遇したら

万一のときでも、落ち着いて対応を。

  1. 1
    負傷者の救護、車両の移動等危険防止措置を講じてください。
  2. 2
    自損事故、事故の大小に関わらず警察に連絡をしてください。
  3. 3
    警察で、事故証明を忘れずに取得してください。
  4. 4
    相手の氏名・住所・連絡先・事故の発生場所を必ず確認をしてください。
1
4
の対応した後、必ず下記にご連絡ください。
TOYOTA SHAREお問い合わせ窓口
08006662077
受付時間/24時間年中無休

万一の事故の場合には、補償限度額の範囲で補償されます

保険・補償制度があります。

対人補償
1名につき無制限(自賠責保険の補償額含む)
対物補償
1事故につき無制限
車両補償
1事故につき車両時価額まで
人身傷害補償
1名につき3,000万円まで 搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含む)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償いたします。(限度額3,000万円:損害額は保険約款に定める基準に従い算出されます。)
  • ※上記補償限度額を超える損害はお客様のご負担となります。
  • ※保険約款の保険金をお支払いできない事由に該当する事故の場合、補償されません。また警察の事故証明のない場合、補償されない場合もあります。
  • ※TOYOTA SHAREの利用料金には、免責補償料が含まれています。保険が適用される事故の場合、対物・車両免責額のご負担はございません。

保険金が給付されない場合があります

こんな時、保険金は給付されません。

  • 事故を警察に届けなかった場合(事故証明がない場合)
  • ご登録いただいた方以外の方が運転して起こした事故
  • 無免許運転による事故
  • 酒気帯び運転による事故
  • 借受期間を無断で延長して使用された場合の事故
  • その他貸渡約款に掲げる事項に違反があった場合など

故障時などに安心のロードサービスをご用意しています

TOYOTA SHAREは充実のロードサービスでお客様をサポートします。

車両搬送サービス

一事故につき15万円を上限に
補償(約180km)

バッテリー上がり時の再始動

バッテリー上がりの際に
ケーブルを繋いでエンジンを再始動

インロック時のカギ開け対応

カーシェア貸渡証で本人確認ができた場合のみ対応。ただし、以下は対象外

  • セキュリティ装置付車両開錠/トランクルーム開錠
  • その他、車種、年式、鍵の種類等により出動業者の開錠が困難な場合

パンク時のスペアタイヤ交換

スペアタイヤが装着されていない車両がパンクした際は、最寄りの整備工場へ車両搬送(パンク修理キットでの対応も有)

落輪引き上げ

落輪引き上げは1mまで

ガス欠時の燃料補給

1貸渡につき1回限り最大10Lのガソリンまたは軽油を補充。ガス欠とは燃料切れによりエンジンがかからない状態をいう

ご利用の際はルールを遵守ください

下記はTOYOTA SHAREご利用のうえでの禁止事項です。
ルールに反した場合、会員資格の取消しや、損害についてご請求する場合があります。

利用時間について

過度な直前キャンセル

会員資格の取消などを実施する場合があります。

無断延長

予約時間内に返却ください。時間を超えそうな場合は延長申請をお願いします。

※次の予約が入っている場合は延長不可

運転について

危険運転

公道での著しい速度超過やサーキット走行は禁止です。

登録者以外の運転

登録者以外の方の運転は禁止です。
また、登録者以外の方が運転された場合は、保険・補償制度は適用されません。

駐車場について

ステーションへの車両の乗り入れ

自家用車、自転車、バイクなどを駐車スペースや空きスペースに置かないでください。

車枠間違え、はみ出し駐車

他のお客様のご迷惑となりますのでお止めください。

出発ステーション以外への返却

クルマは必ず、ご出発したステーションへご返却ください。

車両について

車載アイテムの持ち出し

車載アメニティー(清掃用品等)は車外に持ち出せません

車内での喫煙

電子タバコも含め、全車禁煙となります。

車内のゴミの放置

次の方が快適にご利用できるようご協力ください。

ペットの同乗

ゲージに入れて載せる場合も禁止です。

灯油の積載

発火の危険、臭いの付着の可能性があるため禁止です。

ライトなどの消灯忘れ

バッテリーが消耗し、エンジン始動ができなくなる場合があります。

その他

車両情報システム機器への
不正・不要な操作

その他、貸渡約款に定める
内容に違反する内容

違反金やNOC(ノン・オペレーションチャージ)をご負担いただく場合があります

万一、事故・盗難・故障・汚損等を起こし、車両の修理・清掃が必要となった場合、その期間中の営業補償として下記金額をご負担いただきます。

※金額は不課税となります

トラブル 内容 金額
違反金 NOC
事故時 自走可能の場合(予定のステーションに返却された場合) - 20,000円
自走不能の場合(予定のステーションに返却されなかった場合) ※自走可能でも路上放置などで返却されなかった場合も対象となります。 - 50,000円
忘れ物 スタッフ派遣の場合 実費請求 20,000円
汚損 タバコ臭い除去/ペットの毛・臭い除去/嘔吐・灯油積載時の清掃・臭い除去/ゴミの回収
紛失 キー(車両)/キー(キーボックス)/駐車パスカード/給油カード/ガソリンキャップ/アンテナ/ホイールキャップ/その他
乗り捨て 故意/降雪時 実費請求 50,000円
混油 油種間違い - 20,000円
車両内破損 スイッチ類
破損 タイヤパンク 実費請求スペアタイヤ交換はロードサービス内 20,000円
緊急対応 窓の閉め忘れ / ライト消し忘れ / 停め直し / 駐車券入庫 / その他現地対応 / 緊急対応 実費請求 20,000円
その他 稼働を停止し修理した場合 実費請求 20,000円
or
50,000円
システム機器変造・不正操作 実費請求 50,000円

NOCのお支払いが免除される制度があります

NOC無料プラン(任意加入)

この制度にご加入されますと、ノンオペレーションチャージ(NOC)のお支払いが免除されます。

加入料
330 (税込)/回

「駐車違反」の紙が貼られていたら?

カーシェアご利用期間中に、必ず違反処理をお願いします。

  1. 確認標章に記載されている警察署に出頭してください。
    ※警察から連絡が入り次第、お客様へご連絡いたします。
  2. 所定の手続きと反則金などの支払いをしてください。
  3. 車両をご返却ください。
    「警察で受け取った書類」「領収書」などをTOYOTA SHARE お問い合わせ窓口指定の店舗にご提示ください。

もし、駐車違反の処理をしなかったら?

車両のご返却までに違反処理をしていただけなかった場合は、当社が別に定める駐車違反金をご負担いただきます。

25,000 (不課税)

違反処理も、駐車違反金もご対応いただけない場合は…

警察、公安委員会およびレンタカー協会に報告すると共に、全国のレンタリース店並びにレンタカー協会加盟店各社での今後のレンタカー・カーシェアの貸渡をお断りいたしますので、ご了承ください。
なお、車両のご返却後に、警察に出頭・反則金納付のうえ、交通反則告知書と領収印のある納付書・領収書等の書類を、所定の方法でご提示いただくことにより、お預かりした金額をご返金いたします。

返却時間に「間に合わない」と思ったら、まずは連絡

ご契約時間を延長される場合は事前にアプリにて延長申請をしてください。

  • ※次のご利用者様の予約状況などによっては延長できない場合があります。また、返却予定時間までに延長申請ができなかった場合、アプリからの延長申請ができません。その際はTOYOTA SHAREお問い合わせ窓口までご連絡ください。
  • ※返却予定時間までに返却が確認されない場合、TOYOTA SHARE お問い合わせ窓口からご連絡させていただく場合があります。
  • ※運転中における本アプリの操作は大変危険ですのでおやめください。

車両・アプリ・スマートフォンに不具合があったら?

TOYOTA SHARE お問い合わせ窓口にご連絡ください。

TOYOTA SHAREお問い合わせ窓口
08006662077
受付時間/24時間年中無休